大人の部 昇級・昇段審査要項(15才以上)

合気道審査要綱

適要

  • 受験資格日数をよく厳守して、審査の届けは審査料を添えて提出する。
  • 全日本合気道演武大会、神奈川県合気道連盟演武大会、講習会などの参加を考慮に入れる。
  • 初段受験資格の年齢は満15才以上、四段は満22才とする。
  • 受けの相手を選ぶ場合には、原則として同じ段級の者とする。
  • 審査員の「止め」のかかるまで同一技を左右・表裏と数回行う。